スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

石倉クリニック水戸院 脇の#レーザー脱毛 お試しキャンペーン✨


こんにちは! #石倉クリニック水戸院 公式アカウントです!
6月のキャンペーンに大変ご好評を頂き、7月もキャンペーンを実施することとなりました!!!
フォロー&いいねでレーザー脱毛(脇限定)を1回無料とするキャンペーンを期間限定にて実施♪
お出かけの機会が減っている今がチャンス!
是非この機会に当院での #脇脱毛 をお試し下さい⁣😊⁣
脇脱毛以外を予定されている方がこの機会にお試しするのも、他治療と併せての施術も、もちろんOKです! まずはご相談くださいね。
ご参加お待ちしております!✨⁣
当院では他院との比較検討を推奨しております。
キャンペーンだからといって無理に押し進めることや同意のない施術変更等は致しません!
カウンセリングのみでも大歓迎ですので、まずはお問い合わせください。【キャンペーン実施期間】
2020年7月1日(水)~7月31日(金)まで
※会計時(キャンペーン適用確認の際)が期間内であることとします。
※キャンペーン期間は状況により、期間を変更する場合がございます。お早めにご参加下さい。【参加の流れ】⁣
石倉クリニック水戸院( @ishikuraclinic )をフォロー&こちらのキャンペーン投稿に「いいね」すればOK!https://www.instagram.com/ishikuraclinic/お会計時にキャンペーン参加条件を満たしていれば、合計金額から脱毛レーザー1回分をOFF!!!
以下の注意をよく読んでからご予約、ご来院ください。
なお、ご予約の際「インスタグラムのキャンペーンを見て」と添えていただければスムーズにご案内できます。 ⁣【ご注意】
※当院のInstagram内のこの投稿以外に「いいね」されている場合、フォローをしていない場合、どちらか片方しか確認できない場合も無効となりますのでご注意下さい。
※キャンペーン適用はお1人様1回のみとなります。他人のアカウントを使用する、複数のアカウントを使用する等は無効となります。
※複数回にわたる施術の場合、初回の会計時の脇脱毛1回分のみとなります。また、レーザー以外での施術の場合は適用されません。
※未成年の方については、施術に親権者の同意が必要となります。ご相談下さい。
※カウンセリング時に、アカウントフォロー及び本投稿へのいいねの状態を継続いただいていることが条件となります。確認の取れない場合には無効となる場合があり…
最近の投稿

包茎とカウンセラー

今回は男性向けの情報です。
「これは包茎?」「手術したいけど切るのは怖い」「サイズに自信がない」「ちょっと気になるけど相談する人が...」
下半身のお悩みは大変デリケートな話題ですね。
他人と比べられない、見えない部分の悩みは思い悩むだけでは解決しません。
正しい知識を手に入れることは悩み解決だけでなく、自信回復の材料にもなります。
このブログでも包茎については何度かお話してきました。
https://ishikuraclinic.blogspot.com/2019/08/blog-post.html
https://ishikuraclinic.blogspot.com/2019/10/blog-post_25.html
https://ishikuraclinic.blogspot.com/2019/12/blog-post.html
顔が人それぞれで違うように、性器のサイズ、形、色なども千差万別。
包茎やサイズが小さいことは決して悪いことでも恥ずかしいことでもありません。
痛みなどが伴わない包茎は手術の必要はありませんし、
サイズが小さくてもセックスや妊娠のための機能として
問題になることは少ないでしょう。
ただし、自信を回復するために気になる部分を直す、万全でない機能を正す、
理想の体にしたいというような選択を石倉クリニック水戸院では応援しています。
気になる部分については、まずはカウンセリングで相談することをオススメします。
しかし、カウンセラーのノルマ等があったり、あれもこれもお勧めして
ローンを組ませて高額にする医院があったりするのが現状です。
コマーシャルや広告などでも不安を煽るものが多いですね。
中には包茎治療でカウンセリングしたのにそのチン〇ンでは
女性を満足させる事は出来ないとか脅しのようなカウンセリングで
長茎や亀頭増大を勧められたという話も...。
人に相談しにくいことを逆手に取って高額治療を勧めるところに安心はありません。
いくつかの医院をピックアップして実際の価格・対応を比べるのが良いでしょう。
ちなみに石倉クリニック水戸院では美容医療業界として画期的な
「最大料金」で施術を行っております。
例えば、仮性・真性・カントン どの包茎治療でも12万円。
麻酔代・薬代全て含めての料金で治療いたしております。
是非、当院も貴男のための医院選びに加え…

二重整形と価格

二重整形には大きく分けて
■埋没法→糸を使って止める
■切開術→メスで切開する方法。脂肪取り・たるみ取り等も
があります。
広告で謳う低価格は、いわゆる『最低料金』であることが多く、
「腫れにくい」「材料の違い」「戻りにくい」など
いろいろな理由や手法を付けて最終的に高額になってしまい、
トラブルとなる事例を多く聞きます。
【二重整形選びのポイント】
必ず2~3件の美容外科に連絡をし、『最大料金』を確認、初回はカウンセリングのみとして他院と比較してください。
ローンを組ませて1回あたりの料金を安く思わせる手法もありますので注意!
ところで、当院での価格と比べると非常に安い価格となっていますが、
・都内などに比べてランニングコストが安く済む
・テレビコマーシャルなどの広告をしていない
・患者さんが多い
などの理由で低価格を実現できています。
同じ施術が他医院では2倍から10倍ほとなるケースがありますので、
ぜひ比較をしてみてください。
石倉クリニック水戸院では美容医療業界では画期的な最大料金表示としています。
難易度無関係なので細かくカウンセリングして下さい。
例えば、二重埋没法両側3点止めも6万円にて施術いたします、
追加料金は発生しません。サービス価格にて提供いたします。
他の医院のカウンセリング、見積りをした上で当医院に来てみて下さい。
美容整形の概念が変わるかもしれません。
例えば10万円で目の二重の他に何が出来ますか?という風に
先に予算を言ってカウンセリングするのも良いでしょう。
なかなか言いづらいかもしれませんが、自分のお金のこと、自分の大切な体のことです。
料金に惑わされず、冷静に、慎重に判断してください!

美容医療業界で画期的な料金設定

石倉クリニック水戸院では画期的な料金設定をしています。
それは最大料金表示です。
例えば腹部の脂肪吸引を2回施術してあと2回ぐらい吸引したいなぁ
と思っても施術料金を考えると、、、という場面があったとします。
そういう時に石倉クリニック水戸院の最大料金設定なら安心ですね。
美容外科が高額になってしまう例をご紹介しましょう。
■二重手術で「あなたは難しいタイプだから」等の理由をつけて高額施術を受けさせる。
■脂肪吸引特に腹部の場合、吸引カ所を複数にすることで高額にする。
などがあります。
美容外科は自由診療なので価格を自由に設定できます。
人によって治療内容を変更でき、取れる人から取るというクリニックもあるとか...。
クリニックによって料金が2~10倍違うこともあります。
ランキングや口コミサイトも大切な指標となりますが、クリニックが広告をだしていたり、
クリニック自体が運営していたりするサイトもあるので注意が必要です。
1カ所で決めずに2、3カ所のクリニックを比較検討することが、
コストで失敗しないための重要ポイントです。
また、安いだけで技術が伴わないことも多く、無理のある施術を受けたために術後が思わしくない、
結果に満足がいかない患者さんが当院でお直しをされるケースも少なくありません。
価格だけに惑わされることなく、症例数が多く実績があり、ご自身に合った方法を提案してくれる医師を選ぶようにしてください。
当院では2、3カ所のクリニックを比較検討することを推奨しているので、相談だけでも大歓迎です!
お気軽にご相談下さい。

二重整形、埋没と切開

目は人の印象を大きく左右させます。
二重整形を望んでいる方は多くいらっしゃいますが、年齢も目的もバラバラです。
目の形成手術は、
■きれいな二重まぶたを作る手術
■加齢によってたるんでしまったまぶたを若返らせる手術
に大きく分かれます。
通常の二重整形なら埋没法がお勧めです。
ただ瞼が重たかったり、年齢でたるみが出てきたりしている方は埋没法だけでは対処できません。
たるみをとったり脂肪をとったりケースバイケースになってしまいます。
切開のメリットとしては埋没法より綺麗なラインを作れるのもあります。
ですが、それは施術する医者側に高い技術があることが前提となります。
手軽な埋没法をとまず考えがちですが、患者様それぞれの状況に合った、
最もふさわしい手術法やデザインを決めるのは経験と技術を伴うのです。
切開法は傷をきれいに縫合するための形成外科の技術が必要となりますので、
埋没法だけを勧める医者については経験の浅さを疑うべきかもしれません。
若返りにおいて上まぶたは最も重要な部分となりますが、
加齢によるたるみは切開をしないと取り除けません。
ところで、上まぶたのたるみを取って視野が広がったことで
物を見るのがすごく楽になった、疲れ目が軽減したといった声も多いのです。
外見の美しさはもちろんですが、身体の機能性向上といった観点からもお薦めです。
さて、切開法にメリットがあれば当然デメリットもあります。
やはり切る手術なので、手術後の腫れが落ち着くまでに時間がかかります。
埋没法は、ダウンタイムが短いのですが、そのぶん取れやすい、
出来上がりの薄い・厚い等ニュアンスの食い違いなどもあります。
埋没法ではまぶたの厚い方には二重を維持できないのでお勧めしない場合もあります。
長々とお話しましたが、結局はあなたに合った手術方法は実際にカウンセリングして
状況を見ながらお話してみないと判断しかねる、ということになります。
当医院は最大料金表示なので安心です。
思いっきりカウンセリングをし、メリット・デメリットについてたっぷり悩んで決めて下さい。

カウンセラーと施術者

今日は美容整形のカウンセリングについてのお話です。
実際に美容整形外科を訪れたことはありますか?
それでは内科や外科などではどうでしょう。
例えば風邪だと思って行ったら、花粉症だったというような、
自己判断が間違っていたというケースが美容外科でも起こり得るのです。
大きな美容整形外科では、たくさんの患者を受け入れるために
カウンセリングをする方と施術を行う方が別々の医院があります。
しかし整形を受ける側の様々な要望をカウンセラーが聞き、
カルテに起こし、それを施術者が読み取るという段階を経たとき、
細かいニュアンスまでうまく伝わるのだろうか、という疑問があります。
もしくは、患者さんの希望している施術が正しい解決方法と異なっているという場合でも、
カウンセリングで受けたものをそのまま施術してしまうことがあるのではないかと思うのです。
ご本人の希望が伝わらない可能性はもちろん、希望する技術を試したことがあるか、
患者さんの希望しているものが症状と合っているのかを見極めるのは、
施術者本人でないと難しいものだと私は思います。
少なくとも施術者が経験した事が無い技術をカウンセリングで受けてしまうと、
術後の完成形が想像できない、正しいアフターケアができない、
希望するイメージと違うものになってしまった、というようなトラブルが起こりやすくなるでしょう。
もちろんそういうシステムすべてを否定するわけではないのですが、
当院にいらっしゃる患者さんの中で「要望と違うものになった」と、
施術のやり直しを希望する方が少なくないのは事実なのです。
術者自身の経験を持って正しくカウンセリングを行っているかどうかを見極めるのは、
美容外科でのトラブルを回避するのに必要なポイントと言えるのではないでしょうか。

美容整形と保険適用の罠

令和2年、第一回目は美容整形と保険適用についてです。
結論から申し上げますと、美容整形で保険適用となる施術はほとんどありません。
形成外科では保険適用となる施術も無くはありませんが、
保険が適応されるためには条件があり、生まれつきの病気・やけど・ケガなどの外傷、
できもの等々の内、治療を必要とする病気や怪我であったり、
保険診療として認めた治療法であったりと非常に狭い条件だったりします。
ところで、美容整形の広告で「保険適用」を謳っているのを見かけたことはありませんか?
最初に書いたように、美容整形で保険はほとんど適用できません。
なのになぜそういったことが起こるのでしょうか。
保険適用できるのは患者さんにとってはうれしいし、信用が置ける医院というイメージもあります。
しかしながら、実際には保険適用できる範囲が狭いとなると、
話を進めていくうちに当初の金額からどんどん増えていったり、
予定のなかった施術が追加されていったり...ということが起こるのではないかという懸念があります。
ですので、美容整形分野において大々的に保険適用を謳っている医院には少し懐疑的になってもいいと私は思います。
もちろんケースバイケースの部分もあるので、出来るなら契約はせずにまずはカウンセリングを行うことをお勧めします。
もしかしたら、保険適用の罠が見えるかもしれません。