スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2019の投稿を表示しています

1万件以上の包茎治療をした医師が語る真実

包茎手術は熟練した医師の手にかかれば最も簡単なオペのひとつとされています。
それだけ多くの人が悩み、受けている手術とも言えますね。
とはいえ、どういう手術なのか、術後にどうなるかわかららなければ不安なもの。
少し詳細に解説していきましょう。
■まずは診察
医師の意見とあなたの希望をマン・ツー・マンで話し合って綿密な打ち合わせをします。
必ず不安なことや料金なども確認して納得して手術を行ってください。
医師と意見が合わなければその場で手術をしない決断も大切です。
石倉クリニック水戸院では、男性専用フロアの設置・待合室も全て個室・男性スタッフが全て対応していますので安心です。
■手術
無痛無血、手術に要する時間はわずか30分!
入院の必要もありませんし、術後は歩いて帰ることが出来ます。
縫合には溶ける糸を使用しますので、抜糸のための通院も必要ありません。
出勤途中や昼休みにでもOK、地元では恥ずかしいので出張先で、という方もいらっしゃいます。
■手術後のケア
念のため化膿止めを処方しますが、難しい禁忌事項はありません。
シャワーなら注意事項に従いさえすれば翌日からOK。
激しい運動はしばらく避けて頂くようになりますが、日常生活には差し支えありませんし、
軽労働であれば直後からでも問題ありません。
なお、セックスは3週間ほど禁止となりますのでご注意を。
1万件以上包茎治療をした中には他院で受けた包茎治療に不満が残った場合の傷跡修正再手術も少なくありません。
「大きな傷跡が残った」「形が醜く変形した」「包皮を切りすぎ突っ張り感がある」などなど...。
包皮を切りすぎた場合にはそのままでは修復が難しく、皮膚が伸びるのを持って修正していきますが、
その他の多くのケースでは修復は可能です。
症状に応じた修正再手術で対応、少なくとも再手術前よりは目立たない状態に改善できます。
また、他院でカウンセリングを受けた患者様の中には、
包茎手術の料金だけ提示されて手術を受けたら、麻酔・糸・薬・裏筋形成・ブツブツ除去などの
料金も勝手に乗せられて高額な請求をされたという方もいます。
こうした再手術は二度手間であったり、料金がかさんだりしますので、
しっかり比較検討し、出来るだけ慎重な医院選びをしたいところです。
しかし、そうした悩みを現在お持ちであるなら当院にぜひご相談下さい。
不安は解消…

失敗しない美容整形選び

美容整形とは外科手術です。
ヒアルロン酸やコラーゲン、ボトックスなどの注射・注入だけの施術なら
エステサロンなどでもできる比較的短時間に施術できるメニューですが
二重まぶたの手術、鼻を高くする隆鼻手術、顔や首のしわ・たるみをとるリフト手術、
腹部・臀部・腕・足などの余分な脂肪をとる脂肪吸引、乳房の形を整えるバスト形成、
皮膚のあざや刺青などを消すレーザー治療など殆どが外科手術です。
外科手術は医師免許が必要な専門技術の分野です。
ここで問題になるのは施術を行う医者にどれだけの経験や実績が有るかです。
実績が多ければもちろん安心できるポイントになります。
施術を受けた人が多ければ、噂や評価も実際の手腕を反映したものになりやすいかと思います。
ただ、口コミとかネットの評価は操作がしやすい面もあるので注意が必要ではないでしょうか。
自分の目で確かめ、慎重に比較検討を行ってください。
美容外科に限りませんが、医者との相性も大きなポイントです。
手術をお考えであれば、絶対に事前に医院に赴き、雰囲気や対応などもチェックして下さい。
実際に施術を行う医師とカウンセリングが出来るのがベストです。
自分の悩み、どういう手術をするのか、手術の手順、金額、アフターケアなどについてしっかりと聞いて下さい。
少しでも不安があるなら手術は行なわないでください。
韓国の美容整形の回にもお話しましたが、意志の疎通がうまく出来ないことは一番のトラブルの元です。
いくつかの医院を比較するのは非常に大切です。
近いから、安いから等の理由だけで決めてしまうのはやめましょう。
あなたに合った医院の、質の高い医師の、満足いく手術を受けて下さい。
また、ここまで読んだ方は、ぜひ石倉クリニック水戸院も検討医院のひとつに加えてくださいね。

包茎は治療すべき?

日本人男性のほとんどが仮性包茎だと言われ、包茎も実は珍しいことではありません。
しかし、包茎というとなんとなく恥ずかしいもの、隠さなければいけないものという
イメージが強いかと思います。
特に男のお子様がいるお母さんは、よくわからないけれど気になる話題かと思います。
生まれてきた男の赤ちゃんが包茎なのは正常な状態です。
逆に亀頭がおおわれていないような場合は先天性のおちんちんの異常という場合もあります。
第二次性徴の時期に男性ホルモンが活発化することで、亀頭や陰茎が急速に発達するとともに、
包皮も軟らかく伸びやすくなります。
いわゆる「ムケた」状態になるのは、生殖器が急激に成長する頃(一般的に14~15才)
と言われますが、これは人によって様々で一概に言えることではありません。
剥けてないと言う理由だけで手術や治療は不要で、少なくても思春期までの包茎は
病的なものではないのです。
しかし、排尿の妨げとなる場合や、陰茎は赤く腫れ上がり、
炎症を起こしたりする場合はその限りではありません。
早期治療が必要な場合もあります。
気になる場合、正常か判断がつかない場合はご相談だけでも是非どうぞ。
もうひとつ、包茎には不衛生という問題があります。
温泉やプールなどで、包茎(仮性包茎)の場合は特に皮を剥いて陰部にこびりついている
恥垢を洗い流してからでないと、とても不潔です。
恥かしいからと隠してきちんと洗わずに湯船に入ってしまうのはマナー違反になるでしょう。
ところで、包茎の場合は見た目やイメージがよくないので治したい、という方も多いのでは?
緊急を要するような手術でない場合は迷うところだと思います。
しかし、公共浴場で裸になった時や性行為を考えた時に堂々と振る舞えたり、
治すことで前向きになれたりするのであれば、それは「必要な手術」と言えるのではないでしょうか。
迷った際にはしっかりとカウンセリングを受けて決めて下さい。
また、男性治療はクリニックによって料金が2~10倍違うこともあります。
必ず2、3カ所のクリニックを比較されてから選ばれた方が良いでしょう。
当院へはカウンセリングだけでも大歓迎です。是非、他院と比較検討してお選びください。
石倉クリニック水戸院では、
■男性専用フロアの設置
■待合室も全て個室
■男性スタッフが全て対応
先ずはお気軽にご相談下さい。
石倉クリニック水戸院
フリーダイヤル:0120-488-149

若い時は良いんです。

若い時の肌の悩みはボトックス注射やヒアルロン酸注入、
レーザー治療などで大体の悩みは解決出来ます。
しかし、老化が原因のたるみやしわに対するアンチエイジング治療としては
余った皮膚を切らないと歳を重ねた肌への根本的な治療にはなりません。
手軽な施術を選択しても根本的な解決に至らず、
無駄に時間とお金を浪費してしまうケースも多くあります。
シワやたるみを消して若さを取り戻したいとお考えならば、
まずは現状の理解と正しい方法を選択することが大事なのです。
加齢が原因のシワやたるみの場合は、肌細胞を作り出す力自体が衰えてしまうこと、
皮下脂肪の肥大化、筋肉の質の低下など、構造そのものが変化を起こしているのが原因です。
メスを使わない注射での治療、小さく切ったりするだけのミニリフトなど、
手軽さや簡単さを謳った施術も多く見受けられますが、
たるみやしわが深い方の場合に効果がほとんどないと言っても過言ではありません。
深刻なたるみやシワを解消し、若い頃のようなフェイスラインを取り戻すには、
たるみの切除やフェイスリフト手術など、メスを入れる施術が
最も短期間で効果が実感できる方法と言えるのです。
顔にメスを入れるのは怖いですね。
傷あとが残りにくい場所とはいえ、切開する必要があるので、
医師の腕によって結果に差が出てしまうのもまた事実です。
あなたの現状にあった施術を選択し、腕の良い医者を選択するためには、
カウンセリングをしっかりと行なって、いくつかの医院を比較検討するのが大事です。
30年以上の経験をしてきた院長が、カウンセリングから治療、
アフターフォロー迄を一貫して行う当院も是非選択肢に加えて下さい。
また多くの施術経験があるからこそ低価格で施術できるのも当院の強みです。
美容整形は自由診療なので価格がもろに施術経験に現れます。
初めての方は切る手術に恐怖を感じると思いますが、なおさら
他の美容外科のカウンセリングと料金を見比べながら当院に問い合わせください。
水戸の地で30年以上経営している理由が分かると思います。